読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3度転職を経験、3度失敗(2)

こんにちは、catで御座います。

以前お話した転職話の続きをお話したいと思います。

 

 

2.診療所に就職、人が少なければコミュニティも・・・?

無職だと収入がゼロ・・・これはやばい!と即座に行動。

ハローワークへ行き、看護師就職を探しに探して、ピンときた就職がひとつ。

 

「アットホームな職場です♪若い方もいます!」

 

前の職場では自分と同じぐらいの年齢層の方が一人もいませんでした。

まさか溶け込めなかったのはそれが原因か・・・?

若い方もいる=自分と同じ年齢ぐらいの方もいる=きっと続くかもしれない!

早速ハローワークへ相談に行き、面接日程を決めました。

 

面接当日、整形外科を中心とした診療所は非常に綺麗でした。

院長も「優しいお父さん」な雰囲気があり、驚きました。医師=威張っている、というイメージを打ち砕いてくれました。

 

これまた診療所で人手不足なのか即採用。

どうやら最近妊娠やら旦那の出張やらで一気に人が減ったとの事でした。

 

翌日早速出勤し、看護師の皆さんに挨拶。

事務の方は美人さんから優しい方まで、看護師の方は自分の2個上の女性もいたりと第一印象は最高でした。

何より一番驚いたのは院長です。

看護師の職務として、「診察・処置の補助」があります。院長に物品を手渡したり等々・・・。

そこで院長に道具を手渡したとき、「ありがとうございます」と一言つけてくれるのです。

看護師の皆さんは「えぇ~~っ!?嘘でしょ!?」と思います。

普通ありがとうございます、だなんて、言う医師の方は少ないです。私はこの時、「ああ、この院長がいる診療所なら大丈夫、きっと素敵な場所だ!」と思っていました。

 

さて、数日後・・・。

日を重ねるにつれ、2個上の先輩看護師さんが私の言葉に応答しなくなります。

しても、視線は合わされず。

色々原因を探ってみたところ、どうやらここの病院には派閥が出来ていたようです。

先輩看護師さんと、その他。私はどこの派閥にも属していないため、自動的に「その他」へ振り分けられました。

元々人が少ない職場、そういった態度を一人だけでも取られてしまえば一気に仕事に支障が出ます。

患者さん・院長は素敵、ただ先輩とコミュニケーションが取れない・・・仕事が出来ない・・・ストレスが溜まりに溜まって身体を壊してしまいました。

そのまま長期で休暇を取ると共に辞職。これらも3~4ヵ月の出来事でした。

素敵な職場だったんですけどね。閉鎖されたコミュニティには勝てませんでした。

私のコミュニケーション能力がもっと高ければ、何かが変わったかもしれません。

 

あと、アットホームな職場です♪に騙されないようにしましょう!(笑)