読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3度転職を経験、3度失敗 最終話

こんにちは、catです!

長くなってしまった転職話に終止符を打とうと思います。

 

3.カラオケ店というサービス業へ転職!アルバイトなのに・・・?

 

これまた、無職だと収入がryということになり、

とりあえず近場にあったカラオケ店へアルバイトで入社。

カラオケも嫌いではないし、接客業もこれまた人と関わる仕事。自信があったのでそのまま応募→合格。

何より今までとは違う、暖かくてさばさばしたコミュニティに安心しました。

しかし経験年数を重ねると同時に、会社のブラック業が露に。

退勤時間を3~5時間過ぎても事務所にいる社員・店長の後姿・・・

アルバイトに振られる仕事は、社員の仕事・・・

最初は「私頼られてる!」と感じるものの、後半は「都合の良いように使われるアルバイト」でした。

何より社員とアルバイトは大きな違いがありますからね。そりゃあ仕事はアルバイトにぽいぽい任せちゃいますよね。

 

自然と出来ることが増え、やっていくものの給料は上がらず・・・そりゃあアルバイトですもの。

辞めるまで人の入れ替わりが激しく、随分時間が経ってしまいましたが、2年勤めてようやく辞職することが出来ました。

随分引き止められましたが、ここでくじけてしまうと、また都合の良い人間になる・・・! そういった思いが強かった為、後ろは振り返らずキッパリと。

 

色々サイトを見ていると、ブラック企業やらホワイト企業やらありますが、

今の社会はまだブラック企業の割合が高いと思います。私の周囲だけかもしれませんが・・・。

 

心が弱っていくのを感じたら、皆さんすぐに長期休暇を取る・辞職する等して自分を大事にしてくださいね。

壊れてしまったら、次のステップさえも進めなくなりますから!